【原神】m1チップ搭載のiPad Pro(第5世代)で原神をやってみたレビュー

原神

こんにちは、HPです。

この記事はIPadで書いています。スタート⤵︎


ずっとPS5とPCを行き来していたので、ノートパソコンっぽいのを持っていなかったしで、外とか海外行った時になんでもできる機械ってなんだろうなと思った所、iPad Proが目に入ったので、2021に出た、アップル製シリコンのチップが入っているm1チップのiPad Pro購入しました。

購入したのは12.9インチの256GBの第5世代のIPad Pro、キーボードや第2世代のアップルペンシルを入れて、大体の合計は1050ドル(14万円)。

高っ!!

M1チップは結構化け物らしいので、原神も120fpsで動くらしいとの事。まぁ原神の為に買ったわけでもないので、後はこの化け物タブレットで色んな物をクリエイトしてみるまでですね。

もうすぐM2のiPad Proでる噂がありますが、まぁ初のタブレットが欲しかったので、セール中に買いました。

5世代のIPad Proで原神をプレイした感想

ipad proのスペック

120fpsにできるけど、やっぱり60fpsが安定

iPad Proは120fpsのディスプレイ持ちなので、対応しているゲームでは120fpsモードでプレイができますが、原神で120フレームでやってみると、やはり負荷が大きいため所々急にフレームが下がる事がありました。

画質を最高で120fpsはとても無理w。

フレームを安定してプレイするなら画質を中、60フレームですると、ほとんどの時はフレーム安定していました。

Bluetoothでコントローラー繋げれる

iPad ProではBluetoothでPS5とPS4のコントローラーも対応しているので、早速繋げて原神をプレイしてみました。

まずは画面がPS5やPCのモニターに比べると狭いですが、どこでも遊べるとなると十分ってな感じ。

何故かPS5のコントローラの方ではボタンがXboxの奴になっていたので、結局がPS4のコントローラーでやる羽目に。。。

グラフィックは綺麗(タブレットにしては)

PS5とか3090とかの真の怪物スペックには敵わないですが、十分に満足できるグラフィックスでした。

完。

ロードはPS5のちょびっと下並みに速い(タブレットにしてはすごい)

タブレットなのでロードは遅い方なのかなと思いきや、自分が使っているゲーミングPCよりちょっと速い気がしました(なんでや!)。

アッポォすごい!M1すごい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. モナ より:

    こんにちは
    ポテトさん

    ポテトさんってお金持ちですね。
    わたしもPS5でプレイしています。

タイトルとURLをコピーしました