【PS5】PS5で入力機器と出力機器を別々にする方法 マイク付きイヤホンとコンデンサーマイクの場合

Playstation 5

こんにちはホプ斗です。

最近はマイク付きイヤホンが当たり前で、配信にはコンデンサーマイクを使って、イヤホンかヘッドセットで聴いてコンデンサーマイクで声を発しますよね。

ある時、せっかく高性能コンデンサーマイク持っているし、良いイヤホン(マイク付き)もあるのにPS5でいざ入力機器と出力機器を分けようと思ったけど、片方だけどっちも入力と出力機器、両方ともになってしまうという事があると思います。

自分の場合、マイク付きイヤホンとコンデンサーマイクのセットでしたので、ヘッドセットは詳しくわからないですが、同じ方法でいけると思います。

PS5で入力機器と出力機器を別々にする方法

3つのステップとして解説していきます。

 PS5の電源を入れる前にUSBマイクを外す

まず、PS5を付けます。

電源オフってる間にマイクを接続して、電源ONしても入力・出力機器の判定はどちらかに行ってしまいますのでダメです。

PS5に接続しているUSBでさしているコンデンサーマイク、スタンドマイクは外しておいてください。

接続している場合、起動中に外してもOKです。

普通の場合、コントローラーで指定したいマイクを入力機器、イヤホンかヘッドセットを出力機器にしますが、マイク付きイヤホンORヘッドセットに入力と出力両方持ってかれます。

イヤホンORヘッドフォンの音をコントローラーから聴こえるようにする

 

 

まずイヤホンORヘッドセットでPS5の音を聞こえるようにします。

サウンドの所でヘッドセット(コントローラー)にします。

モニターやテレビから聞きたい場合、はHDMI機器(テレビ)にしましょう。

個人な意見ですが、今時テレビやモニターから音を聴くとパーティーの人達にとかにゲーム音など聴こえるのでお勧めしません。

PS5に入力機器にしたいマイクを後ろにあるUSB端子に接続する

次に入力機器(自分のマイク)をPS5の後ろにあるUSB端子に指します、前はダメです。

複数アカウント所持している方だど、マイクを接続した瞬間「ログインするアカウントを選んでください」と出ますが、そこはいつも通りに。

入ると入力機器はイヤホン、出力機器はマイクとなっています。

そしたら、なんと出力機器はヘッドセットとなり、入力機器は高性能マイクになっています。

当時は何回も試みて諦めかけてましたが、接続の手順を変えると、イヤホンは出力、コンデンサーマイクは入力機器にできました。

以上でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました