【原神】久喜忍の天賦はどれを優先すべきだろうか?久喜忍の天賦優先度はこれだよ親分!

原神

※無凸の久喜忍です。

久喜忍の天賦優先度

久喜忍の天賦優先度は元素スキル≧元素爆発>通常攻撃です。

物理アタッカーにもできて通常攻撃を強化してもいいですが、オススメしません。

久喜忍は雷元素付着を得意とするヒーラー

久喜忍の元素スキル

雷元素ダメージの範囲攻撃、そしてを1.5秒毎に回復してくれる輪っか。

発動時、久喜忍のHPがちょっと減ります。

久喜忍は雷元素付着を得意とする元素スキルを備えていて、別キャラを操作している時に他の元素と組み合わせると、感電、過負荷、超伝導など発生させることが出来ます。

ですが、距離に制限があるので、弓キャラとかでいざ元素反応を起こす場合は近距離じゃないといけません。

回復量もある程度育成をしているなら、一度に3500くらい回復できます。

無凸の場合は、スキルのクールダウンタイムが後2~3秒の時にスキルが終わるので、ちゃんと意識すれば、いつでも発動できる感じ。

残念ながら香菱や行秋みたいに、雷元素のオフ・フィールドアタッカーになれるかな?と期待すると、その期待のちょびっとしか応えれない感じです。

元素爆発のダメージは低いが、スキルと同じで雷元素付着用

久喜忍の元素爆発

元素爆発は鳴草がめっちゃ生える雷元素攻撃。しかもこの攻撃は回復一切ありません。

前方がメインな感じで雷元素ダメージが出るだけなので、後ろにいる敵にはそこまで効果的じゃないですね。

久喜忍はヒーラーなので、個人的に久喜忍の元素爆発は元素スキルよりかは優先度低いです。

固有天賦:檻を破る志

この天賦はHP50%以下の時に回復量15%UP。

回復量UPはいいのですが、久喜忍は回復キャラなのにHP管理しないといけないので、何かちょっと余計な固有天賦です。

元素スキルを使いまくっても1/4のHPが残るのでセーフですが、もしも久喜忍がめっちゃ痛い攻撃くらうとゲームオーバーですね。

固有天賦:安心の処

久喜忍に元素熟知があったらちょっと強くなりますよっていう固有天賦。

元素熟知を盛るのはいいんですが、フィールドにいるキャラの元素熟知でダメージが変動するので、メインアタッカーに変えると、久喜忍の高い元素熟知は元素反応火力を出す意味をなさなくなります。

分かりやすい例

  • 久喜忍の元素スキルで雷元素付着してる敵にクレーのボンボン爆弾を投げると、クレーの元素熟知で元素反応ダメージが出る(久喜忍の元素熟知意味ナッシング)。
  • 香菱の火輪を出して、元素スキル発動している久喜忍で過負荷起こしたら、久喜忍の元素熟知での過負荷ダメージがUP。

過負荷や感電などの高火力の元素反応ダメージを出したい場合は久喜忍をずっと出さないといけません…。

稲妻の探索

稲妻の探索での報酬が多くなる固有天賦。

稲妻には探索派遣では鉱石が一切ないので、どうでもいい固有天賦です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました